FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に後一ヶ月

久々の更新ですが…

本日、遂に外観の足場がバラされ、

NEW Be-9が見えるようになりました。

Be-9外観


外観はコンクリート打ちっぱなしで

シンプルに仕上がってます。


工事も順調に進行中です。


DRUM Pressの2月号には、
NEW Be-9の情報が載ってるので、
しっかりチェックして下さい。

お楽しみに

スポンサーサイト

新Be-9の詳細

新Be-9のライヴもどんどん告知され、
問い合わせの数も増えてきたので、
今回は新Be-9について今告知できる部分をお知らせしていきたいと思います。


新住所 〒860-0846 熊本市城東町5-13
電話番号 096-320-8805(変わらない予定です。)

より大きな地図で 新DRUM Be-9 を表示

新Be-9は3F立ての新築ビルで、
ビルの中に、ライヴフロアが大・中・小の計3フロアあります。


まず、一番大きなフロアの名前がDRUM Be-9となります。

ただ、分かりにくいので、移転後しばらくは

DRUM Be-9 V1(ドラムビーナイン ブイワン)と表記します。


このフロアはビルの1F 2Fの吹き抜けとなっており、
熊本のライヴハウスでは最大の広さとなります。

フロア内にはDRUM系列ではお馴染みの段差もあるので、
ライヴもかなり観やすく設計しています。

入り口は広めのエントランスがあり、
ドリンクカウンターもエントランス内にあります。
アーティストの物販等もそこで行われます。



そして、3Fに中と小のフロアがあります。


中フロアの名前が、

DRUM Be-9 V2(ドラムビーナイン ブイツー)です。


中フロアは今のBe-9の半分位のフロアで、
客席は狭く、ステージは広めにとってあるのが特徴です。


フロアは敢えて段差をなくし、よりライヴ感が高まるように設計してます。



小フロアはオープン日がまだ決まってませんが、

名前がDRUM Be-9 V3(ドラムビーナイン ブイスリー)

と、仮面ライダーっぽい名前になる予定です。



ドリンクカウンターは3F入り口にエントランスがあり、
V2とV3は同じドリンクカウンターとなります。



以上が、現在報告できる部分でした。
まだまだ、書きたい事は沢山あるんですが、
それはまた次回という事で。



写真は工事現場から見える熊本城です。


熊本城

2010年3月4日

熊本のライヴハウスとしては
最大のキャパシティとなる新しいDRUM Be-9が
遂にオープンします。


3つのライヴスペースを持つ新しいBe-9ビル。


3月4日のオープン迄
このブログで、随時報告していきます。




工事開始



お楽しみに。
プロフィール

drumbe9

Author:drumbe9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。